アンボーテフェミニーナウォッシュ 薬局

薬局を探して見ました

 

  • アンボーテフェミニーナウォッシュは薬局にあるのか
  • マツキヨ、セキ、コクミン、セイムスなど探して見ました
  • 薬局よりもお得な購入とは!?

 

 

アンボーテフェミニーナウォッシュは薬局にあるのか

 

 

タレントの住谷杏奈さんがプロデュースしている
アンボーテフェミニーナウォッシュが良いみたいです。

 

アンボーテフェミニーナウォッシュとは、
デリケートゾーンケアができるボディーソープのことです。
デリケートゾーンは他の部分より角質層が薄いので、
普通のボディーソープや石鹸を使うのはNGみたいです。

 

 

しっかり洗浄できるけど低刺激の保湿力の高い専用のボディーソープを使わないと、
かゆみ、かぶれなどの肌トラブルやニオイの原因につながってしまいます。

 

デリケートゾーンならではの適切なケアが必須なのです。

 

アンボーテにはオーガニックの美容成分がたっぷり含まれていて、
ダマスクローズウォーターを30%も配合しているんです。
ボディーソープに高級なバラの化粧水が使われているなんて贅沢ですよね。
デリケートゾーンの保湿に絶大な効果が期待できそうです。
もちろんバラの優雅な香りを楽しむこともできます。

 

さらにアンボーテは日本で初めて世界基準のオーガニック認証である
COSMO認証を取得した商品なのでデリケートな部分にも安心して使えます。

 

 

こんなに贅沢で高品質のアンボーテですが、薬局などで普通に売られているのでしょうか?

 

COSMO認証取得のとてもオシャレな商品なので、
薬局なら大々的にポップなどで紹介されているはずですよね。
ネットの口コミなどでパッケージのデザインは覚えていたので、
薬局を回って探してみることにしました!

 

 

マツキヨ、セキ、コクミン、セイムスなど探して見ました

 

 

家の近くにあるマツキヨやセキ薬局、コクミン薬局、セイムスなどを見てきました。
でもどこにもアンボーテフェミニーナウォッシュが置いてなかったんです。
とてもオシャレなパッケージなので置いてあればすぐに気がつくはずです。

 

 

全国チェーンの薬局をこれだけ回っても見つからないということは、
薬局では販売していないということかもしれません。

 

アンボーテは高級なボディーソープに分類されます。
確か、1本あたりの値段は7000円くらいだったはずです。
薬局に売られているボディーソープは1本1000円もしない安価なものばかりですよね。
世界基準のオーガニック認証を取得していて、
ダマスクローズウォーターを30%も配合している商品は見当たりませんよね。
アンボーテが薬局に並んでいるのは確かに不自然なのかもしれません。

 

また、タレントの住谷杏奈さんがプロデュースしていることも関係するかもしれません。
住谷杏奈さんはタレント活動をする一方で、
コスメブランドやファッションブランドを展開する実業家でもあります。

 

 

販売方法にもきっとこだわりがあるはずです。

 

薬局を回ってもらちがあかないので、インターネットで購入方法を調べてみました。

 

 

 

薬局よりもお得な購入とは!?

 

 

インターネットを調べていたところ、
アンボーテフェミニーナウォッシュの公式サイトを見つけることができました。

 

そこでびっくりしたのが、公式サイトなら初回43%でアンボーテを購入できるのです!
150ml入りのアンボーテの通常価格は6,980円(税抜)のところが、
3,980円(税抜)になるということです。

 

 

もし薬局で見つけたとしても、こんなに大幅に割引されている可能性は低いですよね。

 

公式サイトによると「トクトクコース」に申し込むと、
この初回割引の特典が受けられるということです。
トクトクコースとは、毎月1回アンボーテが届く定期購入コースのことです。
しかも2回目以降も割引が受けられます。
例えば1個コースなら2回目以降も36%オフの4,480円(税抜)で購入できます。
もちろん2個セットコースやまと買いコースもあるので、
1個じゃ足りないという心配はいりません。

 

毎月購入の手続きをしなくてもいいからうれしいと思う人もいれば、
いきなり定期コースに申し込むのは恐い、と思う人もいるでしょう。
途中で解約すると違約金を取られるような契約もあるので、気をつけないといけませんよね。

 

 

アンボーテのトクトクコースがどうなっているか調べたところ、
定期コースですが、いつでも休止できるようになっています。

 

これなら安心ですね。公式サイトからトクトクコースを選んで、
お得に手軽にアンボーテを始めましょう。